京都は梅小路公園の紅葉

京都駅から歩いて15分。穴場です!人が少ないです。でも綺麗です。

ライトアップでは、池に映る「逆さ紅葉」が絶景です。

 

今年のライトアップはもう終わりましたが、また来年、京都の穴場のスポット行ってみてはいかがでしょうか?

 

和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパのイルミネーション

顔にペイントができるペンが置いてあって、

蛍光灯のライトが当たる所に行くと光ります。

スタッフの人たちと撮りました!

ポルトヨーロッパのイルミネーションの名前がフェスタルーチェというのですが、そのナビゲーターに就任しているモデルの本谷紗己さんです。

ここのすごい所は、ウォーターライトグラフィティというものがあり

水のスポンジや筆でLEDの入った壁に絵が描けるんです!

写真を撮り忘れたので、フェスタルーチェのホームページから写真を引用。

https://www.festaluce.jp/contents-みどころ/water-light-graffiti-ウォーターライトグラフィティ/

あと、こんな眼鏡が小さい子供には無料で配られます。

こんな夜景が・・・

こんな感じに!!!

サンタがいっぱい!

持って帰って子供にあげました。

 

 

 

出家しました?!

出家したわけではありません。

24日土曜のウェークアップぷらすの中継で京都府京田辺市の一休寺から天気をお伝えしました。

色づく最中でした。緑の葉もあれば黄色もあり赤もあり・・・

これから1週間ほどで赤が深くなっていくんでしょう。

苔に落ちた葉もきれいです。

ウェークアップぷらすで今年11月は紅葉×●●というテーマで1か月お伝えしてきました。紅葉×富士山、紅葉×虹、紅葉×桜など。

最後に、紅葉×一休さんでいきましょう!ということで、衣装とかつらが用意されていました。朝5時に読売テレビで準備してから京都へ向かいました。

着いたら現地の最低気温0.5℃でした。めっちゃ寒かったです。京都は底冷えしますのでお出かけ予定されている方は、しっかりと着込んでおいてください。

一休寺には一休さんのお墓があるのですが、そこは誰も立ち入れません。なぜなら、一休さんは第100代天皇、後小松天皇の子だといわれていて、お墓を管理しているのは宮内庁なのです。お墓の入口の門には菊の御紋がくり抜かれており、その隙間から見ることはできます。

一休寺には一休さんの人形があります。その人形を作っている方が手作りで、僕と辛坊さんの人形を作ってくれました。

ありがたいです!似てますかね?!

 

18日(日曜)はイオンモール鶴見緑地で防災イベント

「みんなの防災+ソナエ」という全国各地で行われている防災イベントに参加しました。去年から引き続き、今年で2回目です。

気象キャスターやアナウンサーやタレントや歌手やさまざまなジャンルからこの防災イベントに参加しています。

鶴見区のゆるキャラのつるリップと一緒にやりました。イラストもこの日のために描きました。

家族連れで多くの方がお越しくださいました!ありがとうございました!

 

17日(土曜)に地元:明石市に行きました

駅前のクリスマスツリー点灯式に行ってきました。

大勢の方が集まりました!

トークショーしました。お相手は去年に引き続き、KINAKOさん。

イベントのごとに毎回表紙付きの台本を作ってこられます。すばらしい!!近々、舞台が天満駅の近くであるそうです。忙しい時期にありがとうございました。

今回はトークだけではなくて、久々の・・・

「あの雲にのって」という作詞作曲した歌を披露しました。

明石の空と海をイメージして作った歌なので、まさか地元で歌うとは・・・

しかも、今回は高校の時に一緒にバンドをやっていた幼稚園の時からの友達にギターを弾いてもらい演奏しました。

かなりレアです。

今回は、CERRSEEという歌とダンスの本格的な女性グループの子たちと一緒でした。

・・・大人っぽい。

そして、明石市のご当地アイドルYENA☆とも一緒でした。

この子達がいつか売れるといいですね~。

さて、おしまいに、

明石に帰ったらこっそり行く寿司屋があるんですが、

明石に来たら、この寿司屋の「あなご」がめっちゃ旨いです。明石は「焼きあなご」が名産です。タコと鯛だけじゃないんです。すごくないですか?!一匹の半分がにぎりにのってます。

連れていってもらってばかりなので、どれくらいの金額かはわかりませんが・・・。

明石に行く機会があれば、駅前の15メートルの大きなクリスマスツリーと寿司屋を行ってみて下さい!

 

 

 

 

千歳飴を紹介しました!

七五三が近づいてきました。

生産の最盛期を迎える飴工場から生中継しました。

岩井製菓さんにお邪魔しました。

関西では、神社にお参りして写真撮って終わりのイメージがありますが、

関東では、千歳飴を子袋にして周りのお世話になった方に配るそうです。

七五三披露宴というものもあるそうで、ご祝儀も出るんだとか。

関西でも内祝いとして飴を配る文化があってもいいですね。

おばちゃんになってからだけなくてね。笑

11月4日加古川ニッケパークタウンで防災イベント出演

子供の頃によく行っていたニッケパークタウンというデパート。

何十年ぶりに仕事で行きました。

加古川市消防が毎年企画している防災イベント。

すごい人でびっくりしました!

来られた皆さん、ありがとうございました!

防災イベントは、次は11月18日イオンモール鶴見緑地で行います。

いろんな防災体験があります。僕も防災教室をしたり、防災グッズが当たるビンゴゲームやガチャピン、ムックと一緒に写真撮影したりと楽しめる防災イベントです。

もし、興味がありましたらお越しください!

 

 

11月3日気象大学校で講演しました

千葉県柏市に「気象大学校」があります。

知らない人がほとんどだと思いますが、気象大学校はすでに気象庁の職員という扱いで学生ながら給料がもらえます。

超エリートな人たちで1学年15人しかいません。全校生徒で60人で、ここの生徒が日本の気象を支えるんです。大学受験レベルでいうと、東大・京大と同じくらいです。

その気象大学校の文化祭「紫雲祭」にゲストとして講演会に呼んでいただきました。

気象庁のキャラクターの「はれるん」がいましたので、とりあえず写真とっておきました。

学校の生徒で、僕の天気予報を見ていて、気象の世界に入ったという人もいて感動しました。気象大学校に入れた時点で、僕なんかより優秀です!

これから気象予報士になりたいという人もきてくれていました。

彼ら彼女らの目がすごく輝いていて、僕自身も刺激になりました。

がんばろう!!