6月22日旬感中継は大阪城公園にできた「ジョーテラス」

大阪城公園って公園内に食べ物屋さんが少なかったんですよ。

それが、新しく施設ができて店の数は20店舗!

大阪城が見える場所でBBQができたり、ハワイアンのお店があったり。

スタバもできたので、大阪城ホールでコンサートがあった時は、待ち合わせや見に行った後にお茶できますね。

ちなみに、レンタル衣装屋さんもあって1日1500円~でいろんな衣装が借りられます。大阪城公園どうなんねん?!こんな格好でお城に入れるんですよ!外国からの観光客は大喜び!

この日は生放送でこのかっこうのまま施設を紹介し天気予報の解説もしました。なんだか煙に巻かれてしまいそうな解説をしそうですよね。。。

ほかの地域の方から見たらどうなんでしょう?

関西のテレビが自由すぎひん!?

 

 

今週はカヌーに乗りました

中継で、滋賀県米原市に先週できたばかりのグランピング施設「グランエレメント」を紹介させていただきました。宿泊施設にすべてのサービスが込み込み料金なので現地で余計な出費がありません。

オンエア後、ここのサーバーが落ちてしまうほどみなさん興味があるようで・・・。

肝心の宿泊施設の様子は写真に撮り忘れてしまいましたが、カヌーに乗っている様子をスタッフが撮ってくれたので、載せます。

なんやこれ?!

写真の感じが反り込みいれたパンチパーマみたいな髪形に見える・・・。

ブラックバス釣りの名人みたい・・・。渋い表情じゃい。

 

 

地球温暖化のプレゼン@ウェークアップぷらす

木曜の夜に急きょ、地球温暖化について説明をしてほしいと依頼を受け、急ピッチで作業を進めました。

6月4日(土曜)ウェークアップぷらすにて3分に凝縮してポイントをお伝えしました。ただ、これは普通30分くらいかけて説明するものなので、どうしても伝えきれないことが出てしまいます。。。

地球温暖化の議論というのは、賛否、そしてデマも含めていろんな意見があります。

僕自身、気を付けているのは、「少し距離をとって賛否の意見をみること」

どちらの意見も勉強することを心掛けています。

現代の科学が、地球温暖化についてまだまだハッキリわかっていないこともある中で、この時代を生きる我々は瀬戸際に立たされていて、未来のためにどう判断し、いま何を行動するか。

「ハッキリわかってからだともう手遅れ」という可能性もある中で、未来のために今の行動をせまられるのは非常に難しい問題だと思います。

 

ちなみに・・・

こういうプレゼンって、時間内に絶対に収めないといけないのとポイントはしっかりと伝えなければならないのとで、かなりのプレッシャーがかかります。

頭が真っ白になって解説が途中で止まったら・・・とかどうしても直前で頭によぎります。7年ほぼ毎日天気の解説やっていても、いまだに緊張します。

終わった直後は手先が冷たくなり、きょう一日ぐったりしてました。。。

今週は忙しく・・・

天気が急変し突然の雷雨になったり、中継行ったり、ミヤネ屋で「天気痛」のコーナーに出たり、ウェークアップぷらすで温暖化のプレゼン任されたり・・・

とりあえず、時系列で紹介していくと、

まずは中継。今週は和歌山県みなべ町にて「紀州南高梅」を紹介しました。この梅の品種を見つけたのが、高田貞楠という方でその孫にあたる三代目高田さんに紀州南高梅の発祥の地より生中継させていただきました。

 

今の時期は「青梅」の収穫時期ですが、青梅を瓶に入れて氷砂糖と一緒にいれて1週間ほど置くと、梅シロップが出来上がります。

それを水で割って梅ジュースにすると、梅雨のムシムシする時期もサッパリ!

梅をつける用の瓶はスーパーで普通に売っています。青梅:氷砂糖=1:1の配分で。青梅は一度冷凍させてから瓶に入れると果汁が出やすくなって5日ほどで完成するそうです。

 

 

金曜にはミヤネ屋で「天気痛」を取り上げました。

天気の変化によって、痛みが出る症状を天気痛と呼んでいて、その第一人者である佐藤純先生に来ていただきみんなで教わりました。気圧の変化を耳が感知し、交感神経や副交感神経に作用するのだそうです。

子供の頃、車酔いしやすかった人はなりやすいみたいです。交感神経のそばに痛みを感じる神経があり影響するそうです。

この日の検索ワードで「天気痛」が急上昇したそうで、みなさん何かしら天気痛を感じているんですね。。。

ひどい人は低気圧が来る前に酔い止めを飲むといいそうです。耳マッサージを教えてもらったり、頭痛やめまいに効くツボを教えてもらいました。手首のしわから指3本分の所にある「内関(ないかん)」というツボを押すといいそうですよ。

先生が開発した天気痛ブレスをいただきました!

 

 

中継でタカシマヤ 大阪店にて「BONSAIフェスティバル」を紹介

中継先の現場に着くと、「きょうはこちらにお着替えを」とディレクター。

なるほど!植木職人ね。

って、これ着る必要あったのだろうか・・・。

特に、僕は体験とかしなくて、あくまで紹介をしていったわけなんですが・・・

こんな感じで中継のリハを待っていると・・・

さも、「我、盆栽師なり」みたいな空気感が出てしまい、盆栽のこと全く素人なのに来場者にめっちゃ質問される始末。

だんだん本人もその気になり・・・。なんて。

 

29日月曜まで大阪は難波にある高島屋の7階で開催されている「BONSAIフェスティバル」ですが、今世界中で盆栽が人気なんですって!

盆栽って松のイメージありましたが・・・・

もみじの盆栽などもあるみたいで、紅葉するんですって!でも値段が・・・!

入門編で、豆盆栽なんていうのもあって、これならいけそうだ!値段も980円。

あと最近はガラスに入った「こけ」が人気らしく

これもなんか育てられそうな気がする!よく見ると、ミニチュアの馬がいるのわかります?おしゃれ!

値段もさまざまで、中には推定1億円する樹齢500年の盆栽もあったりして見に行くだけでも面白いですよ!

黒松『雲竜』

世界中で活躍する盆栽師 平尾成志さんに急きょ、番組のポスターを見せてイメージで盆栽を作っていただけることに!

中心にそびえたつのがメインキャスターの中谷さんのイメージで僕はというと、

木の陰にひっそりと生える草だそう。笑

平尾さん「じめじめした日蔭が好きなシダですね(笑顔)」

僕「・・・なるほど!しっかりと陰ながら支えているということですね(汗)」

 

そういえば、子供の頃に見た「サザエさん」でカツオが公園で野球をしていて、よく隣の家の庭にボールが入って盆栽の鉢植えを割って、めっちゃ怒られていたのを思い出しました。

僕「カツオよ、盆栽はめっちゃ時間と手間をかけ丹精こめて育てた芸術品なのだぞ!それを貴様、なんてことをしてんだ!そら、アホほど怒られるわ!!」

子供の頃は、子供目線で見てましたが、あの隣の家のカミナリ親父がむちゃくちゃ怒ってた理由がわかった気がして、ふと大人の立場になった自分を感じました。

 

・・・盆栽の趣味も悪くないな。

 

思わず宝くじを買いましたよ!

先週、京都府宇治市にある三室戸寺から「つつじ」の花を生中継で紹介させていただきました。

 

三室戸寺といえば、アジサイ寺として有名で2013年には生中継させていただきました。

つつじ園には2万株植えられていて、その景色は圧巻です。つつじは街路樹にもあって馴染みのある花ですが、さすがに2万株はすごいですよ。先週で終わってしまいましたので、6月からはアジサイ園が始まるそう。来年は、アジサイの前につつじを見に行ってみて下さい。

 

赤いつつじの花言葉は「恋の喜び」

 

 

白いつつじの花言葉は「初恋」

 

 

ピンクは・・・わかりません。恋の真っ最中みたいな感じ??

 

 

つつじ園を歩いていると、目の前にとかげが姿を現しました。

しかも、金色にかがやくとかげで、普通とかげって人間みたら逃げますよね。

それが、全然逃げなくて、何か言いたげに僕の目の前に立ちはだかるのですよ。

 

こんなアップで写真を撮っても大丈夫!

前日に宝くじを買っていたので、「そうか!この金色のとかげは、僕が億万長者になる兆しなのか!」と勝手に解釈。

もし、当たったらすごくないですか!!!!!!!

 

・・・ふぅー、人生楽しんでます。

とまあ、今週の中継は、梅雨を前に「傘」を紹介します。

そして、今日のten.の火曜コーナー「おでかけコンシェルジュ」に僕が登場します!

ten.×ZIPのコラボ天気予報~!

オンエアを見れた人はラッキー!?

桝さんと川島さんが読売テレビのスタジオに来てくださり、一緒に天気予報をしました!

スケッチ予報も一緒にやったんですが、

まさかのブルゾンちえみさんのネタをいっしょにやってくれることに!

蓬莱「(イラストみせながら)土日はヒノキ花粉がピークだぁぁー!ということでアントニオひのき!なんつってモノマネしながらやってますが、対策してますかぁぁ!!!」

川島さん「ちょっとちょっと!蓬莱さん!空気中の花粉の数どのくらい飛ぶか知ってる?」

曲♪

川島さん「35億!」

 

川島さん、ありがとうございます!笑

まさか、関西のノリにのってくれるとは・・・。

桝さんも真面目に「ポーズはこうですか?」とかめっちゃ研究してました・・・。

ということで、実際のネタはオンエア見た人だけに、いきなりビックリさせました。

 

中谷さんも一緒に記念撮影しましたよ!

また関西きてくださいね~!

お茶目なお二人でした!

 

PS。空気中の花粉の数は、35億よりもっと飛んでます。。笑い

大阪府狭山市にある狭山池公園の桜

狭山池という名前ですが、ここには1200年もの歴史がある日本最古の人工ダムがあり、ぐるっと2.8キロ遊歩道になっています。そこに、50本の桜並木があります。

「大阪で1番早く花見ができる場所」を目指して市民の寄付によってコシノヒガンという早く咲く品種の桜が植えられています。

 

花はソメイヨシノよりピンク色が濃くて、花の付き方もまとまっている感じがします。

夜になると・・・

幻想的な姿に変わります。

夜の桜のアーチも素敵です!