ギネス世界記録達成!

1月16日にイベントに参加しました

OSAKA”子どもの夢”応援事業

第2回SDGsギネス世界記録チャレンジ

環境の授業の講師を務めました

大阪の小学生を中心となってチャレンジしたのは

「YOUTUBEで環境サステナビリティレッスンのライブストリームを視聴した最多人数」

なんと!!

ギネス世界記録に正式に認定されました!!!

記録は2986人でした!

イラストすべて自前です。またどこかで披露します!

【今までの文明は、地球の資源を使って発展してきましたが、いま人間の影響がどれくらい地球に与えるか科学で分かってきています。当然、まだわからないこともありますが、現時点でわかる範囲で、”行動”を判断する必要がある。

今のままでいいのか、徐々に変えていくのか。

地球環境を守ること、地球温暖化対策は、”すべき”というか、”しておいた方がよい”

取返しのつかないことになってしまうから。50年前よりも海の生き物は約半分になったそうです。

環境対策や温暖化対策って、めんどくさい・何かを我慢しないといけない・・・

そういったくらいイメージではなく、明るい未来のためにひとりひとりが何かをする。その小さいことが大きなことに繋がっていきます。

大人もいま急ピッチで対策を始めたところ。いまの時代はちょうど、文明がまた別のステージにいくちょうど変わるタイミングに生きています。

環境を守りながら、文明も発展させていく。そのために、やれること、発明できることはいっぱいあります。水素自動車、太陽光エネルギー、蓄電技術などなど】

久々に明石へ

明石においしいイタリアンのお店があるということで行ってきました

「ciro」というお店です

明石駅から海の方へ10分ほど歩きます。いつ行っても人気なお店。

全部おいしいです!!

壁にサインしてます。行ったら探してみて下さい♪

人生初パラグライダー挑戦

11月6日土曜に養父市で講演会があって、うまく次の日が休みだったので、念願の!!

空を飛ぶ、パラグライダーに挑戦しました。

去年か今年にMBSのラジオで何か目標は?やりたいことは?と聞かれて、気球に乗るか、パラグライダーするか、スカイダイビングするか、風を感じて空に近づくことがやりたいです。と言っていたので、有言実行できました。

講演で中学生にも言っていることですが、

「迷ったらとりあえずやってみる」「行動すること」

みんなに言っているうちに自分でも行動したい気持ちが湧いてきました

小学生でもできる体験コースをやりました

番組のスタッフと現地合流

後ろについてくれるタンデムもやり、100mの高さをフワフワ浮きました

風に触れることができて、気象予報士として貴重な経験ができました。

神鍋高原、これから冬はスキー場に。それ以外のシーズンも遊ぶことがたくさんあります。また、友達連れて行こうと思います。

久々に明石でロケ

明石CATVさんと一緒に明石で11月20日に行う、クリスマスツリー点灯式で流すVTR用のロケをしました

どんなロケかというと・・・

元CHERRSEEのLENAさん(タイ出身の5か国語を話せる!!アーティスト)と一緒に明石のいろんな所をめぐりました

あかし焼き食べたり・・・

天文科学館行ったり・・・

こんな姿にも!!!

明石のみなさん、お楽しみに~

最後に・・・丹甫のお寿司の写真も載せときます

徐々に講演活動も再開

兵庫県教育委員会「プロから学ぶ育成事業」

中学生向けの講演を感染対策をしっかりと行ったうえで始まりました。

将来について、そして今やるべきこと、自然災害のこと

自身の経験をもとに話しをさせていただいています。


後日、感想文もいただきました。

励みになります。

講演をしながらも自分自身について問いかけているような所があり、自分のモチベーションアップにもつながっています。

2021年今年の作品です

今年は本など出版しないかわりに、ひとつ大きな作品を作りました。

「もしも新聞」という大阪府のすべての小学校(高学年対象)に配られました。

防災情報が載った配布物です。僕のテーマは台風について内容も考え、イラストも自分で描きました。

ただ普通に台風の知識を書いても、おそらく小学生は見ないだろう(自分がそうだった…)と思ったので、ゲーム風にしてみました!楽しんで学んでもらいたい!

9月リモート講演

大阪透析研究会の特別基調講演

医療従事者様対象に「天気予報の活用と備え」について話しをさせていただきました。

普段、天気予報ではじっくりと話せない天気情報の意味と活用について。

9月1日関西電力広報誌YOU’Sにコラム掲載

こちらリンク https://www.kepco.co.jp/corporate/report/yous/index.html

いろんなところでインタビューを受けて、だんだんと自然に対する考え方、防災についての考え方が一貫してまとまってきた感じがします。

いろんな知識を10年以上入れた結果、すごくシンプルな所へ行きついたみたいな。