徐々に講演活動も再開

兵庫県教育委員会「プロから学ぶ育成事業」

中学生向けの講演を感染対策をしっかりと行ったうえで始まりました。

将来について、そして今やるべきこと、自然災害のこと

自身の経験をもとに話しをさせていただいています。


後日、感想文もいただきました。

励みになります。

講演をしながらも自分自身について問いかけているような所があり、自分のモチベーションアップにもつながっています。

2021年今年の作品です

今年は本など出版しないかわりに、ひとつ大きな作品を作りました。

「もしも新聞」という大阪府のすべての小学校(高学年対象)に配られました。

防災情報が載った配布物です。僕のテーマは台風について内容も考え、イラストも自分で描きました。

ただ普通に台風の知識を書いても、おそらく小学生は見ないだろう(自分がそうだった…)と思ったので、ゲーム風にしてみました!楽しんで学んでもらいたい!

9月リモート講演

大阪透析研究会の特別基調講演

医療従事者様対象に「天気予報の活用と備え」について話しをさせていただきました。

普段、天気予報ではじっくりと話せない天気情報の意味と活用について。

9月1日関西電力広報誌YOU’Sにコラム掲載

こちらリンク https://www.kepco.co.jp/corporate/report/yous/index.html

いろんなところでインタビューを受けて、だんだんと自然に対する考え方、防災についての考え方が一貫してまとまってきた感じがします。

いろんな知識を10年以上入れた結果、すごくシンプルな所へ行きついたみたいな。

2021年夏

腱鞘炎?!の手術ではじまり・・・

大雨災害で休まる日なし…大雨のたびに仕事がハードで1~2キロ毎回痩せる・・・

UFOキャッチャーでゲット!

子供と妻の影。目の前には、かなとこ雲

「ごんずい」という超猛毒をもった魚を大量に捕まえてしまう。触りそうになり危うく病院送りに・・・

しのびーとお天気のはなし

24時間テレビに出演

その後、ワクチン副反応で、しんどい日々が数日続く・・・

なんだかんだで忙しい日々。夏の間に健康気象アドバイザーという資格の勉強をした。現在、レポート提出を終えて、合格すれば今年中に資格取得に!

夏の癒し本3

永井博 NITEFLYTE

都会の夜景、プール・海の景色

夜寝る時に、城達也さんのジェットストリームを聴きながら見てます

ジェットストリームは僕の父親が好きだったらしいけど、

ミスターロンリーの曲にのせて聴こえてくる美しいナレーション

遠い地平線が消えて

深々とした夜の闇に心を休める時

遥か雲海の上を音もなく流れ去る気流は

限りない宇宙の営みを告げています

満点の星を頂く果てしない光の海を

豊かに流れゆく風に心を開けば

煌めく星座の物語も聞こえてくる

夜のしじまのなんと饒舌なことでしょうか

夏に買った癒し本

わたせせいぞう自選集

ハートカクテル~サマーストーリーズ~

春、秋、冬もこのあとあるらしい

シティポップの音楽を聴きながら、タイムスリップできる

82年生まれなのに、80年代の空気感が懐かしく感じられるのは、たぶん無意識のうちに記憶していたのだろう

ラジオ出演!fm大阪

久々にラジオ出演です!

fm大阪 日曜9時~ 「マナベインテリアハーツHEART VOICE」DJ武田邦佳

マナベインテリアハーツ HEART VOICE – FM大阪 85.1 (fmosaka.net)

6月13日(日曜)9時~ 気象予報士になるまでの話し

6月20日(日曜)9時~ 気象予報士になってからの話し

リクエスト曲は・・・自分が大好きなあのバンドのあの曲を・・!!

5/22防災講演中止のお知らせ

奈良県、奈良地方気象台が主催の防災講演は、本日中止の連絡がきました。

申し込みをしていただいていた方、ご予定を調整していただいていた方、大変残念ですが、ご了承ください。

僕もガッツリ準備をしていたので、辛いです。。。

早くワクチンが出回って、効果が出て、そして社会が落ち着くことを願っています。