タイムリーな時期に読了

大阪が都構想でバタバタしている間に読了。タイムリーだったかも。

大阪のおっさんたちもイギリスのおっさんたちも生きていくのに大変なわけで、

おなじこの時代

世界中どこだって

みんな頭抱えながら

見えない未来をほっつき歩いている

なるほどな😅みんな大変やねん。

昔からイギリスの音楽やファッションが好きだったけど、国事情にも詳しくなれた。