10月23日「空がおしえてくれること」が発売されます

表紙はこんな感じです

ここ10年の異常気象を経験し、今書けることのベストを尽くしました。

編集者と一緒にあーでもない、こーでもないと約2年かけて作った「最高傑作」といえます。

むずかしい天気の本ではなく、気象キャスターのエッセイです。放送の裏話しもしながら空のことを語っています。

空の色のこと、雨、雲、雷、風、雪、虹、異常気象、防災情報のことが、わかりやすく理解できると思います(宮根さん、辛坊さん仕込み!笑)