大阪造幣局「桜の通り抜け」きょうから1週間

きょうから来週17日まで造幣局「桜の通り抜け」がはじまりました。

関西のテレビ局は各局生放送をしました。

なぜ、こんなに取り上げるかというと、

今年で132回目。1883年(明治16年)から開催されていて歴史がとーーーーっても長いんです。

遅咲きの桜134品種349本があり、目線の高さで楽しめることからまるで「桜の博覧会」のようでもあります。

桜の季節までは、「春がくる」

桜の季節が終わるころには「春がゆく」に変わります。

今年は3月から異例の暑さですでに25℃以上の「夏日」となった所もあるくらい。遅咲きの桜もさぞ驚いていることでしょう。