お天気教室実施

大阪府高槻市にて歯医者さんの開業1周年記念で、ご近所の皆様にお集まりいただき、あおぞら教室を実施しました大阪府高槻市にて歯医者さんの開業1周年記念で、ご近所の皆様にお集まりいただき、あおぞら教室を実施しました

新刊「空がおしえてくれること」のサイン会も行いました

11月10日兵庫県たつの市で講演会

兵庫県の西の端、姫路と赤穂の間くらいにたつの市があります。

揖保川という川が流れています。

そうめんの揖保乃糸って聞いたことありますか?

あの、揖保(いぼ)です。

防災の講演会を行いましたが、現地調査も兼ねて揖保川に行ってきました。一級河川というだけあって川幅が150mくらいあるんじゃないかな。

揖保川大橋という橋です。川の上流をずっと行くと、引原ダムがあります。大きな治水の役割を担っており、2018年の西日本豪雨の際は、ダムが下流の洪水被害を防いだとのこと。

1級河川の氾濫が今年も相次いでいますが、これほどの川が氾濫するなんて正直、住んでいる方もなかなかイメージしずらいかもしれない。と思いました。

しかし、近年の雨の降り方は、それだけ激甚化しているということです。

堤防があるから安心、ダムがあるから安心、というだけの時代ではありません。併せて情報を手に入れ、早めの備えをしておくことが重要です。

11月2日明石市にてクリスマス点灯式

今回は、事前に明石市でも自分にゆかりのある場所に事前に行ってロケをしてきて、それをクイズにして出すという企画をやりました

明石を西から東へ横断したため「明石横断ウルトラクイズ」と題した企画。

明石ケーブルテレビさんと楽しくワイワイロケをしました。

「空がおしえてくれること」のサイン会をしました!行列!ありがとうございました。

ハロウィーン天気予報

あすはハロウィーン

その天気予報なので、1日早く仮装してお伝えしました。

がいこつ天気予報!

クロマキー技術を使っています。緑色の背景に別の画面を合成させています

つまり、スタジオではこんな感じ

あすの夜は冷えるから薄着は禁物だぜ!(お前が言うな。笑)

携帯の加工アプリでもハロウィーン使用。でもちょっと怖すぎ?!

10月23日「空がおしえてくれること」が発売されます

表紙はこんな感じです

ここ10年の異常気象を経験し、今書けることのベストを尽くしました。

編集者と一緒にあーでもない、こーでもないと約2年かけて作った「最高傑作」といえます。

むずかしい天気の本ではなく、気象キャスターのエッセイです。放送の裏話しもしながら空のことを語っています。

空の色のこと、雨、雲、雷、風、雪、虹、異常気象、防災情報のことが、わかりやすく理解できると思います(宮根さん、辛坊さん仕込み!笑)

ウェークアップ!ぷらす にて

ラグビー元日本代表の大西将太朗さんが解説に来て下さいました。

ユニフォームを着た女子は、可愛さが30%増しになると思います(当社比)

それはいいとして・・・

がんばれ!日本代表!!

身長2m近くで体重100キロ以上の外国選手の突進は、軽トラが突っ込んでくるみたいな怖さらしいです。。。

ラグビーやアメフトをやっていた人の瞳の強さや優しさってこういう修羅場をくぐったから宿るものなのか。